女性

他人事では無い甲状腺の病気|女性を好む病

がん治療の新しい形です

病院

樹状細胞にはがん化した細胞を発見、分析を行い、その情報を自ら指令を出して撃退させる特性があります。この特性を使って行われる治療を樹状細胞療法といいます。がん治療で行われる摘出や放射線治療などのリスクが減らせる治療法として期待が寄せられています。

もっと読む

医療の進歩

カウンセリング

脳腫瘍の原因はまだまだ研究段階ではっきりとは分かっていませんが、遺伝子の変異によりかかるリスクが高くなるといわれています。どのガンにもいえることですが、早期発見で治癒率が大きく変わります。気になる症状が出た場合は、脳外科での受診が重要です。

もっと読む

甲状腺に発生する病気

カウンセリング

甲状腺は喉にある臓器ですが、痛みや腫れが発生した場合は、何らかの異変が発生している可能性があります。甲状腺の病気は複数あるため見分けにくく治療に時間を要するため、症状が進行する前に異変に気付く事が大切です。甲状腺の病気を扱うのは内科であり、とりわけ内分泌に関わる病気なので、より専門的な治療となります。大病院で治療を行えば最先端の治療が受けられますが、甲状腺の病気は専門病院を選ぶと効果的に治す事ができます。甲状腺を専門に扱う病院は、数多くの症例と経験があるため、一人一人に合わせた治療計画を立てて様子を見ます。専門病院には甲状腺の病気を改善する薬が多種多様にあり、手術が行えるよう医療設備も整っています。

一般的には甲状腺の病気は男性の発生率が低く、女性がかかりやすい病気として知られているため、女性患者が多いです。その中でも特に男性の発生率が高いのが、甲状腺ホルモンがたくさん出る甲状腺機能亢進症となっています。甲状腺機能亢進症は服薬治療と同時に食事を見直す必要があるため、自宅でも毎日食事管理を行う事になります。また運動の見直しも大切であり、病気が改善しない間は心臓に負担がかかっている状態なので、運動を制限します。制限は症状によって異なりますが、無理をせずこまめな休憩と補給を入れて、自分のペースで取り組む事が大切です。甲状腺機能亢進症は服薬治療で完治しますが、再発する可能性もあるため、こまめな定期健診を受けると良いです。

未来のためにしっかり治す

女性

脳動静脈奇形は、脳内の血管を治療することになるので、手術実績の多い脳神経外科で治療を受けましょう。手術では摘出が難しい場合でも、放射線治療で患部を閉塞させることができるので、しっかりと治療していきましょう。

もっと読む